サイト名

Total Solution for Painting & Coating
ご満足いただける塗装仕上げ、ぜひお手伝いさせてください!

トップ > ランズバーグ > RANS-COSMOS(ランズコスモス)

RANS-COSMOS(ランズコスモス)

RANS-COSMOS(ランズコスモス)

全自動塗装システム

被塗物の形状認識と3次元データ処理
塗装ブース入口に設置した3D(立体)赤外線カメラにより被塗物の大きさや形状を立体画像で認識し、パソコンで数値データ変換

塗装条件を解析し各種機器を集中制御
数値データは、CPUを搭載したRANS-COSMOS制御ユニットにより最適な塗装を行うための塗装制御データに解析され、スーパーレシプロケータや塗装機、塗料供給装置などを制御する塗装データとして出力。

前後移動装置を備え、超小型の塗料供給装置も搭載できるスーパーレシプロケータ
塗装距離を一定に保つ前後移動装置をレシプロ左右アーム毎に独立して装備され、被塗物の形状を正確にトレースでき安定した塗装を実現します。カウンターウェイトとACサーボモータにより可変ストロークやスムーズで応答性の良いレシプロ動作を実現します。また超小型の塗料供給装置(CCV/FGP)をレシプロアーム上に設定できるため色替の際など時間短縮や塗料・洗浄シンナーの無駄が最少に抑えられます。

ランズコスモス 完全自動化の流れ

RANS-COSMOS(ランズコスモス)

主な特長

RANS-COSMOS 事例

RANS-COSMOS(ランズコスモス)

RANS-COSMOS の発展性

各種製品

Ransburg製品動画

ページのトップへ戻る