TER型レシプロケータ(水平型)

平面塗装用レシプロケータで、ストローク可変ACサーボタイプとストローク固定インバータタイプがあります。

TER型レシプロ

特徴・仕様

用途 自動塗装システム用レシプロケータ
特徴
  • すべての制御を制御盤で可能、また指令事項はデジタル表示で確認。
  • 塗装機の速度設定が自在。
  • 塗装条件が99種類までの設定。
  • ストローク可変とペイントカットの組合せ制御。
仕様
    型式 TER型レシプロケータ
    対象塗装機 ガン・ベル
    耐圧防塵型モータ ACサーボ 1.5kW
    インバータ 1.0kW
    位置検出方式 ACサーボ 内蔵
    インバータ 内蔵
    ストローク(移動距離) ACサーボ 可変
    インバータ 一定
    ストローク制御 ACサーボ 10mm単位
    インバータ 一定
    塗装機の移動速度 ACサーボ 5〜60mm/min
    インバータ 5〜60mm/min
    ストローク長 1200mm, 1500mm, 1800mm,
    2100mm, 2400mm
    前進台車
    レシプロコントローラ ACサーボ RCS-1
    インバータ RPC-100 / ランズマックス