マイクロベル マーク4

メタリック塗料にも対応した最新のベル型静電自動塗装機。
4種類のベルカップとシェーピングエアを組合わせて、あらゆる塗装条件に適した高品質な塗装を実現。

マイクロベル マーク4

特徴・仕様

製品名 マイクロベル マーク4
用途 一般工業用、金属一般、建材、全てのタイプの自動塗装システム
特徴
  • 耐久性と高速回転性能に優れた小型エアベアリングモータ
    最大回転数60,000rpm の安定した高速回転を誇る長寿命の新型エアベアリングモータを採用し、耐久性および旋回性能を向上
  • ベル本体をさらにスリム化で軽量
    本体に搭載するバルブ類は従来(Mark3) と同じですが、本体胴体部の直径を25mm スリム化することで1kgの軽量化を図り、搭載するレシプロケータにかかる負担を軽減し耐久性向上を図る
  • 塗装仕上がりを左右するシェ―ピング機構
    従来品の内部構造を見直し、シェーピングエアの分散性を向上させ、均一なエアで塗装パターンの向上を実現さらにΦ 40 mm 可変パターン型ベルカップでは、2重シェ―ピングエア機構によりパターンをコントロールして被塗物の形状に合わせ塗装パターンを形成させ、オーバースプレーを減らし塗料使用量を削減
  • 安全性に優れたカスケード仕様
    高電圧ケーブルの引き回しが不要なカスケード内蔵型の採用で、低電圧ケーブルの引回しが容易になると共に残留電荷も押さえ込み安全性が向上
  • RPI 型に加え、さらに安全性の高いRIC 型高電圧コントローラから選択可能
    絶対感度検知や断線検知などの異常検出により、異常時に速やかに高電圧を遮断するなど安全性の高いRPI型高圧制御装置と、さらに高機能な安全性能を向上させたRIC 型高圧制御装置の2機種から選択でき、高い安全性を確保
  • 様々な塗装に対応するのベルカップバリエーション
    4種類のベルカップと3 種類のシェーピングエアリングで、メタリックを含む各塗料や被塗物の大きさに合わせた塗装など幅広く対応し、ユーザーニーズに応じた塗装機の選択が可能
仕様
    型式 MB4
    ベルカップ径(選択) φ30mm/φ40mm/φ50mm/φ70mm
    ベル最大回転数 60,000rpm (φ30/40/50)
    40,000rpm (φ70)
    エア消費量 タービンエア 210ℓ/min
    ベアリングエア 50ℓ/min (0.55MPa)
    シェーピングエア 200~700ℓ/min
    ブレーキエア 100ℓ/min
    (フィードバック方式時のみ)
    最大吐出量(推奨) 300mℓ/min
    カスケード 最大出力電圧 DC-90kV
    最大出力電流 200μA
    回転検出 光ファイバー
    適合エアフィルター 0.01μm
    外形寸法 全長558mm
    重量 6.9kg