RAジェント マーク012

静電塗装電圧は-90kVの高電圧、また高電圧発生部は内蔵型で高電圧ケーブルが不要です。またカスケードだけを取外し交換が可能な構造のため、安全性の向上と、メンテナンスが容易になります。

RAジェントマーク012

特徴・仕様

製品名 RAジェント マーク012
用途 一般工業用、金属一般、建材、全てのタイプの自動塗装システム
特徴
  • バルブは塗装機ボディに直接装備され、メンテナンスは格段に改善。バルブの選択で自動洗浄や高速色替えなど目的に合わせた塗装システムが容易に構築できます。
  • ボディに内蔵されたカスケードは、塗着効率に関係する印加電圧を-90kVまで昇圧。ラップランド効果を最大限に引き出し、優れた塗着効率を実現し塗料セーブに貢献します。
  • 安全検知回路を備えたHVコントローラと組み合わせて、塗装品質の安定に加え静電塗装の安全性を高めます。
仕様
    方式 カスケード内蔵型
    高電圧発生器 RPI300
    ガン本体 全長/重量 420mm/2.8kg
    最大印加電圧 -30~-90kV
    最大塗料吐出量 300mℓ/min
    エア消費量 霧化エア 100~250ℓ/min
    パターンエア 100~250ℓ/min