MX 12/12 & 12/32

革新的なパッキン構造により耐久性の高いエアレススプレーポンプ

mx12-12_12-32

特長・仕様

製品名 MX 12/12 & MX 12/32
特長
  • ステンレス鋼および炭素鋼による液体ポンプ部水性、溶剤性の材料に最適
  • 磁石による切り替えにより(特許取得済み)中間停止を防止し、瞬時にストロークの上下を切り替え最小限の脈動を実現。
  • 部品数の削減: 保守作業が迅速かつ容易
  • エアモータ停止や凍結を防止する論理設計
  • 分離型のポンプ設計: 塗料がエアモータに入り込む可能性が皆無
  • ウェーブワッシャー採用によりパッキン交換の頻度を減らしてランニング・コストを削減
  • 高耐久、長寿命: バルブシートはタングステン・カーバイド、ピストンはセラミックコート
    (190cc以上のポンプ)
  • CEマーク取得、AT EXに完全準拠: 全システムが対象
  • ステンレス鋼の流体フィルター: ガン先端の詰まりを防止 (別売り)
  • 壁、三脚台、カートに取付可能な設計 (別売り)
仕様
  • 型名: MX12/12はMX 1212PL (MX12/32はMX 1232PL)
  • ポンプ材質: ステンレス
  • 吐出量/サイクル: 0.072ℓ
  • 60サイクル/分: 4.35ℓ/分
  • 最大流量15サイクル: 1.08ℓ/分
  • 圧力比: MX12/12は12:1 (MX12/32は32:1)
  • 吐出圧力(0.6MPa時): MX12/12は7.2MPa (MX12/32は19.2MPa)